2015年度 テーマ「都市と建築」



加藤 慶
「ATOLL」

金丸 巌太
「SquAlium」

進藤 拓哉
「Void Garden」

田中 健一郎
「20's vestige」




2014年度 テーマ「都市と建築」



桐谷 龍之介
「Dense Dance」

竹内 萌
「URANIWA PARK PACO PACO
−アクティビティを纏う帯−」

村田 裕介
「Urban Formicary」






2013年度 テーマ「都市と建築」



扇野 裕大
「URBAN FACTORY -都市におけるものづくり-」

加登 遼
「Memory Bank −都市木造のauthenticity−」

鶴田 爽
「百花繚乱」

三野 春樹
「S-art village」




2012年度 テーマ「都市と建築」



伊月 和歩
「生きる者と死せる者との対話」

太田 裕通
「Linkage Forest -都市のモリに住む−」

塙 洋介
「Link Line 〜繋がりの道〜」

山ア 圭史
「Techno Science Village」




2011年度 テーマ「都市と建築」



上道 千晶
「京都街通り」

野原 俊介
「記憶の行く末 −都市/葬送/対話−」

安田 渓
「Your Land Form」

吉岡 紘介
「update heritage」




2010年度 テーマ「都市と建築」



加藤 大騎
「みんなのいえ」

高田 直樹
「虚空」

藤原 真名美
「Swimmy」

山下 有加
「rooF U」




2009年度 テーマ「都市と建築」



大竹 大輝
「cRestal」

小林 暁史
「kamogawa」

小林 真央
「かさなるわっか」

高田 雄輝
「Patch the CITY」

冨田 直希
「ΑΓΟΡΑ」




2008年度 テーマ「都市と建築」



久米 みどり
「キッチンのあるひろば」

高野 日登実
「竹林の工房」

田中 裕輔
「キノボリ」

宮重 達也
「Alternative Governance」




2007年度 テーマ「都市と建築」



杉野 勇太
「枠」

橋本 行央
「」

松岡 康
「」

南野 友子
「」




2006年度 テーマ「都市と建築」



石黒 紘介
「新しい交通の結節点としての二条駅」

土井 脩史
「河原のあるまち」

荷福 怜
「よく伸びた家」

細入 万美恵
「はなれ つながる」

山口 純
「京都のための高層建築群」




2005年度 テーマ「都市と建築」



太田 匠哉
「都市の緑の其の境界」

北 雄介
「流れのまち/よどみの草原
―交通拠点空間のかたちを問い直す」

南齋 衣重
「ウラでつながる ―新京極通りと寺町通り」

百田 有希
「ニワノモリ」