研修員   本村 佳久(Yoshihisa MOTOMURA)


【略歴(History)】


出身地


東京都


学歴 1974年 早稲田大学 理工学部建築学科卒業
1978年 早稲田大学大学院 理工学研究科建設工学専攻 修士課程修了
1985年 シュトゥットガルト大学大学院 建設工学科 建築計画・近代建築史 博士課程修了


職歴 白井晟一建築研究所
磯崎新アトリエ

1995年 広島女学院大学 助教授
2005年 広島女学院大学 生活科学部 生活デザイン・情報学科 生活環境専攻 教授


資格 一級建築士


学会活動 日本建築学会正会員
日本都市計画学会正会員


発表論文
  1. 本村佳久:H.ヘーリング・R.シュタイナーの建築論,ドイツ学術交流会.ボン本部にて発表, 1984.
  2. 本村佳久:有機的建築の研究-R.シュタイナーの建築思想について-,広島女学院大学論集 47/,pp.167-181,1997.
  3. 本村佳久:幼稚園の計画-R.シュタイナー教育に基づく施設計画について-,広島女学院大学論集 /48,pp.163-182,1998.
  4. 本村佳久:H.ヘーリング・R..シュタイナーの建築思想,広島女学院大学生活科学部紀要 /7,pp.67-75,2000.
  5. 本村佳久:有機的建築の研究‐アントロポゾフィー建築の展開をめぐって‐,広島女学院大学生活科学部紀要 /10,pp.33-48,2003.
  6. 本村佳久:A Study on the Organic Architecture: R. Steiner's Architecture and its Development,Journal of Faculty for Human Life Science Hiroshima Jogakuin Universty 8 /10,pp.33-48,2003.

著書
  1. 本村佳久(共著):住居集合論-インド・ネパール集落の構造論的考察,鹿島出版会,1978.

建築設計
  1. 静岡市立美術館の設計(白井晟一建築研究所において設計担当)(1979-1981)
  2. 筑波研究学園都市・筑波センタービルの設計(磯崎新アトリエにて実施設計担当)(毎日芸術賞)(1980-1981)
  3. 台湾・台北市近郊の新都市計画(1992-)
  4. ARCUSII(商業施設・集合住宅の複合建築物)
  5. 本村佳久・都市・建築・環境デザイン展(1998)
  6. 本村佳久・建築展(広島県立美術館)(1999)