1. 門内輝行:デザイン情報の生成(J.ダブリン『製品開発とデザイン―その優れた100選』の書評),SD(鹿島出版会),pp.82-83,1976.9.
  2. 門内輝行:建築における記号論への案内(抄録),建築雑誌,93巻1136号,pp.96-98,1978.6.
  3. 門内輝行:場所の心理学(抄録),建築雑誌,93巻1142号,pp.50-52,1978.10.
  4. 門内輝行:建築の文法,新刊案内(紀伊國屋書店出版部),1980.6.
  5. 門内輝行:日本記号学会設立(報告),建築文化,35巻405号,p.13,1980.7.
  6. 門内輝行:建築を読むこと,新刊案内(紀伊國屋書店出版部),1980.7.
  7. 門内輝行:デザインの方法,新刊案内,1980.8.
  8. 門内輝行:建築的記号/柱/の成分分析(抄録),建築雑誌,95巻1170号,pp.91-92,1980.9.
  9. 門内輝行:第1回日本記号学会大会(報告),月刊言語,10巻9号,pp.116-117,1981.9.
  10. 門内輝行:建築類型による解読―フィールド・ワークと理論を統合(陣内秀信・板倉文雄『東京の町を読む―下谷・根岸の歴史的生活環境』の書評),読書新聞,1981.10.31.
  11. 門内輝行:都市のすぐれた形態を求めて(抄録),建築雑誌,96巻1186号,pp.65-66,1981.11.
  12. 門内輝行:街並みの美の秘密―類似性と差異性をめぐって,開発と保全((社)地域振興研究所「都市景観会議-金沢」・招待講義),13号,pp.18-39,1983.11.
  13. 門内輝行:都市景観会議―金沢(報告),新建築,58巻1号,p.115,1983.1.
  14. 門内輝行:デザイナーはどう考えるか(抄録),建築雑誌,98巻1202号,pp.100-101,1983.1.
  15. 門内輝行:第3回日本記号学会大会(報告),月刊言語,12巻9号,pp.130-131,1983.9.
  16. 槇 文彦,前田 愛,門内輝行:トポスとしての都市―建築・都市・文学(座談会),東京大学新聞,2497号~2502号,2504号~2505号,1983.11.15,1983.11.22,1983.11.29,1983.12.13,1984.1.1,1984.1.17,1984.1.24.
  17. 門内輝行:デザインの実践における問題・フレーム・パースペクティヴ(抄録),建築雑誌,第100巻1230号,pp.147-148,1985.8.
  18. 門内輝行:町の個性を数字で読む(新聞記事・研究紹介),朝日新聞夕刊,1987.7.7.
  19. 門内輝行:屋根のコスモロジー,We Create The Skyline(三晃金属工業(株)),pp.5-6,1990.2.
  20. 門内輝行ほか:新都庁―街の表情変えた(新聞記事・研究紹介),朝日新聞夕刊,1991.5.14.
  21. 門内輝行:トランスワールド*トラヴァーシング,建築文化,46巻539号,p.21,1991.9.
  22. 門内輝行:機能文法のすすめ(文献紹介),月刊言語,20巻10号,p.139,1991.10.
  23. 門内輝行:ライフデザインの構想,建築雑誌,106巻1321号,p.69,1991.12.
  24. 門内輝行:駅舎,都市の歴史との対話―ドイツ・ケルン中央駅(新聞記事・研究紹介),朝日新聞夕刊,1992.2.6.
  25. 栗生 明,小林克弘,高橋晶子,由里知久,門内輝行:表現の場としてのコンペ―コンペの理想と現実をめぐって(座談会),建築雑誌,107巻1325号,pp.26-33,1992.3.
  26. 門内輝行:景観のトポス・京都再生のために,建築雑誌,107巻1328号,p.77,1992.6.
  27. 伊藤 滋,太田利彦,高橋公子,横山禎徳,門内輝行:開かれた建築教育をめざして(座談会),建築雑誌,107巻1335号,pp.50-57,1992.11.
  28. 相田武文,伊東豊雄,出江寛,西 和夫,門内輝行:伝統の継承・変換・創造としてのデザイン(座談会),建築雑誌,108巻1342号,pp.38-45,1993.5.
  29. 門内輝行:リストラクチャリングの時代―「環境と文化」の視点,JITA NEWS((財)日本産業技術振興協会),5号,pp.2-3,1993.5.
  30. 門内輝行:ブリッツのジードルンク―ブルーノ・タウトのランドスケープ・デザイン,群居(群居刊行委員会),36号,pp.61-62,1994.9.
  31. 門内輝行,岩岡竜夫,服部岑生(司会):住まいのデザインの記号(ミニシンポジウム),すまいろん((財)住宅総合研究財団),33号,pp.6-24,1995.1.
  32. 門内輝行:都市の風景―環境計画と文化,Wact(早稲田大学後援会),23号,pp.28-31,1996.4.
  33. 門内輝行:デザイン活動の革新に向けて,建築士((社)日本建築士会連合会),46巻536号,p.45,1997.5.
  34. 門内輝行:共同体の風景に学ぶこと,建築士,46巻538号,p.64,1997.7.
  35. 門内輝行:人間-環境系のデザインへ,建築士,46巻540号,p.54,1997.9.
  36. 門内輝行:日本建築学会賞(論文) 街並みの景観に関する記号学的研究,建築雑誌,113巻1425号,p.82,1998.8.
  37. 門内輝行:新しい建築空間の創造へ向けて<トランスアーキテクチャーのヴィジョン>―提唱者マーコス・ノヴァック(UCLS客員準教授)の作品紹介/解説,AEC SYSTEM JAPAN ‘99・講演,1999.9.
  38. 門内輝行,槇 文彦:街並みとしてのヒルサイドテラス/ウェストの解読―類似と差異のネットワークをめぐって(対談),SD(鹿島出版会),424号,pp.26-35,2000.1.
  39. 荒川俊介,門内輝行,望月久美子,川手昭二,浅谷陽治:多摩ニュータウンの果たしてきた役割と今後への期待(座談会),都市開発研究(都市開発技術研究所),4号,pp.9-47,2000.3.
  40. 難波和彦,門内輝行:ものづくりの暗黙知―多種多様な技術があふれる時代に必要なことは?(ミニシンポジウム),すまいろん,57号,pp.6-27,2001.1.
  41. 藤田弘夫,三宅理一,門内輝行,深谷昌弘:都市の機能と未来像―多様性・発見・創発(座談会),三田評論(慶應義塾),1035号,pp.12-27,2001.5.
  42. 門内輝行:日本建築学会意味のデザイン小委員会編著『対話による建築・まち育て―参加と意味のデザイン』(書評),地域開発(日本地域開発センター),469号,pp.50-51,2003.10.
  43. Monnai, T.: A Semiotic Analysis of Townscapes: Architectural Elements and Spatial Analysis, Research Seminar on “Measuring Japanese urban landscape”, held at Kyoto Institute of Technology, September 28th, 2004.
  44. 門内輝行:景観づくりが拓く21世紀の都市ビジョン、地域未来研究所創立10周年記念シンポジウム「景観づくりと都市のブランド化」基調講演、2004.11.19.(Regional Futures No.6, pp.2-11, 2005.1に所収)
  45. 門内輝行:京都の都市景観構造を探る,景観講座「美しい都市―京都・都心界隈からの発信」(都心界隈まちづくりネット,姉小路界隈を考える会),2004.12.12.
  46. 原 広司,門内輝行,小嶋一浩,空間術講座17 空間の文法2「気候学的な場・活動の場・記号場 特に<ディスクリート>について」(ギャラリー間),2005.1.15.
  47. 門内輝行:景観の評価・デザイン能力の育成―美しい景観の創生に向けて―,京都市都市計画局技術職員研修,2005.1.21.
  48. 門内輝行:都市景観の解読とデザイン,第18回地球研セミナー(総合地球環境学研究所),2005.3.3.
  49. 門内輝行,深町加津枝,幾世淳紀,栗山裕子,川端修:京の景観シンポジウム-「京の景観形成推進プラン」をめぐって-,京都府,2006.1.14.
  50. 門内輝行,市田ひろみ,川崎清,関根英爾,樋口忠彦,毛利信二:京都市景観シンポジウム~時を超え光り輝く京都の景観づくり審議会,京都市,2006.2.19.
  51. 門内輝行:セミオーシスとしての人間-環境系のデザイン,新BI研究会,2006.2.21.
  52. 門内輝行,荒川朱美,池田有隣,黒田正子,田坪良次,安本典夫,大島仁:京都市景観シンポジウム分科会①「京都らしい景観の保全や新たな景観の創造」について,京都市,2006.2.22.
  53. 門内輝行,巽和夫,田端泰子,中井忍,森本幸裕,若林靖永,大島仁:京都市景観シンポジウム分科会②「歴史都市・京都の魅力ある景観形成~行政・市民・事業者の役割」について,京都市,2006.2.23.
  54. 門内輝行,船越徹,三村浩史,大西國太郎,高田光雄,毛利信二:京都の都市景観の創造的再生シンポジウム~時を超え,光り輝く京都の景観づくりを目指して~,京都市・日本建築学会,2006.7.22.
  55. 門内輝行:セミオーシスとしての人間-環境系のデザイン,国際高等研究所研究プロジェクト「スキルと組織」2006年度第2回研究会,2006.7.29.
  56. 門内輝行:京都府景観フォーラム~京都府景観条例(仮称)制定に向けて(山城地域),京都府,2006.9.2.
  57. 門内輝行教授-記号論から考える景観 美しい都市を取り戻す,日経ムック「変革する大学」シリーズ『京都大学工学部』,日経BP社,pp.72-73,2006.12.
  58. 門内輝行:自然との共生や他者との共存に配慮-街並みの美の秘密,古材文化,71号,p.1,2006.12.
  59. 門内輝行:京都の地域性と景観形成,京都市景観・まちづくりセンター「まちづくり情報発信セミナー」(第2回),2007.8.19.
  60. 門内輝行:私と京都-京都の景観とともに-,京まち工房,40号,京都市景観・まちづくりセンター,2007.9.
  61. 門内輝行,小西宏之,岡見弘道,石本正宣,田中真澄,深尾甚一郎:平成19年度第1回景観・まちづくりシンポジウム「居心地の良いまち~歴史と自然が紡ぎだす京都の景観~」,2007.9.16.
  62. 門内輝行,岸和郎,杉山郁夫,鳴海邦碩,樋口忠彦,福島貞道:景観・文化の再生と創造-地域アイデンティティの創発,日本建築学会近畿支部創立60周年記念シンポジウム「進化する関西-建築・都市による地域力の創生」・第2回,2007.10.27.
  63. 門内輝行,高谷基彦,大西國太郎,高田光雄,岡崎甚幸,山崎正史,船越徹:第1回京都の都市景観の創生シンポジウム「京都の都市景観の創生に向けてどう取り組むか」,日本建築学会,京都市,京都市景観・まちづくりセンター,2008.3.2.
  64. 門内輝行,寺本健三,小田仁和,馬場英男,登尾まゆみ,馬場正実:地域固有の景観資産を活かしたまちづくり,京都府景観まちづくりフォーラム「地域力を高める景観まちづくりの戦略的実践に向けて」,2008.3.5.
  65. 門内輝行,松岡由幸,村上存,綿貫啓一,門内輝行,田浦俊春,武田英明:デザイン科学へのアプローチ,日本機械学会第18回設計工学・システム部門講演会ワークショップ,2008.9.27.
  66. 門内輝行,松岡由幸,村上存,綿貫啓一,田浦俊春,武田英明:デザイン科学の枠組み(パネルディスカッション),デザインシンポジウム2008(共催:日本デザイン学会、日本機械学会、日本設計工学会、日本建築学会、精密工学会、人工知能学会),2008.11.21.
  67. 門内輝行:都市ガバナンス研究領域について,グローバルCOEオープニングシンポジウム「アジア・メガシティの人間安全保障工学拠点」,2008.12.19.
  68. 門内輝行,高谷基彦,樋口忠彦,宮城俊作,寺本健三,石田潤一郎,大西國太郎,船越徹:第2回京都の都市景観の創生シンポジウム「歴史都市・京都における景観資源の発見と創造~景観評価システムの構築をめざして~」,日本建築学会,京都市,京都市景観・まちづくりセンター,2009.3.8.
  69. 門内輝行:歴史都市・京都の環境・景観の創生,第46回日本伝熱シンポジウム(特別講演),2009.6.3.
  70. 門内輝行:記号論からみた街並み景観,名古屋市立大学大学院特別講演,2009.12.8.(『名古屋市立大学芸術工学部建築都市デザイン学科 2009年度設計演習作品集』,pp.8-13,2010.5所収).
  71. 門内輝行,大島剛,赤木隆,吉村篤一,高谷基彦:景観デザインのプロセスを探る,京都市景観デザインシンポジウム「景観デザイン基準の進化に向けて」,2010.1.31.
  72. 門内輝行(コメント):住民が景観デザイン-下京・修徳学区,京都新聞,2010.3.1
  73. 西村幸夫,伊藤香織,北川フラム,門内輝行,山出保:文化と景観づくり,2010年「日本の景観とまちづくりを考える全国大会」,2010.6.1.
  74. 門内輝行:景観・環境の創生とまちづくり,平成21年度全国地区計画推進協議会研修会(特別講演),2010.8.5.
  75. 門内輝行(コメント):芦屋川での河川敷バーベキュー禁止-市が条例化~においと煙 街の美観損ねる,読売新聞,2010.9.9.
  76. 門内輝行:3次元CGによる景観シミュレーション設計術,(社)京都府建築士会勉強会(講演),2010.10.25(協力/門内研究室 前川道郎・木下一穂)
  77. 門内輝行:三条通の都市景観の評価とまちづくりの展望,第16回京の三条まちカフェ(講演),2011.11.17.
  78. 門内輝行:まちなみ景観のデザイン,平成22年度住宅生産振興財団「まちなみ塾」オープン講座(講演),2010.12.16.
  79. 門内輝行:建築活動のグローバル化への対応,シンポジウム「京大地球系、建築系の国際展開-その必然性と展望-」(講演及びパネルディスカッション),2011.2.24.
  80. 門内輝行:景観まちづくりの展望,岡山県都市計画協会講習会(講演),2011.3.16.
  81. 門内輝行:研究の風景-京都大学大学院工学研究科建築学専攻 建築環境計画学講座 門内輝行研究室,建築と社会,1069号,pp.8-9,2011.4.
  82. 門内輝行:京都における景観まちづくりの展望-修徳学区を事例として-,景観エリアマネージメント講座,2011.4.16.
  83. 門内輝行:三条通の街並み評価について-景観まちづくりのすすめ-,第17回京の三条まちカフェ,2011.5.30.
  84. 門内輝行(コメント):緑の少ない家は罰金も-西宮の高級住宅街 道から見た割合 規制へ,読売新聞,2011.8.9.
  85. 門内輝行:街並みの解読とデザイン,東進ハイスクール2011年大学学部研究会(東京国際フォーラム),2011.8.18(2011年大学学部研究会講演資料集、pp.83-85、2011.8.18).
  86. 門内輝行:まちなみ景観のデザイン-敷地主義を超えて(公開講座Ⅱ「まちなみ景観と住宅地の今後」)、まちなみ塾講義録2010、(財)住宅生産振興財団、pp.105-118、2011.8.31.
  87. 門内輝行:デザイン方法論の展開~21世紀のデザインビジョン,京都大学サマーデザインスクール2011,2011.9.27.
  88. 門内研究室:岡崎地域のパブリックスペースデザイン-持続可能社会のための都市エリアの再設計に向けて,京都大学サマーデザインスクール2011,2011.9.27-9.29.
  89. 門内研究室:コミュニティ・ガバナンスに基づく街並み景観のデザイン,京都大学サマーデザインスクール2011,2011.9.27-9.29.
  90. 門内輝行:第1回これからの三条を語り合う会,第18回京の三条まちカフェ,2011.9.30.
  91. 門内輝行:第2回これからの三条を語り合う会「三条通りの将来ビジョンを考える~経験デザインの視点から~」,第19回京の三条まちカフェ,2011.12.13.
  92. 門内輝行(コメント):11区を歩く-右京区~嵐山 欠ける街並み 開発協議,住民主導が鍵,朝日新聞,2012.1.30
  93. 門内輝行:景観づくりに取り組む意義について,平成23年度「地域景観づくり講座」 第5回『How To 景観づくり』,2012.2.4.
  94. 門内輝行:コミュニティによる景観まちづくりの実践,A-1コース「秦家と修徳学区-景観まちづくりの先進事例-」,全国女性建築士連絡協議会 京都大会,2012.2.18.
  95. 門内輝行:デザインの方法論,京都大学スプリングデザインスクール2012,2012.3.13.
  96. 門内輝行:京都における景観まちづくりの展望-修徳学区を事例として-,京都景観エリアマネジメント講座,2012.4.16.
  97. 門内輝行:コミュニティによる景観まちづくりの展望,大阪府景観形成誘導推進協議会・研修会,2012.8.3
  98. 門内輝行:人間-環境系のデザインとしての街並みの景観形成,東進ハイスクール「2012年度大学学部研究会」,2012.8.21
  99. 門内輝行:景観まちづくりにおける地域コミュニティと専門家-修徳学区の実例で考える景観エリアマネジャーの役割,平成24年度景観エリアマネジメント講座・実践講座第4回,2012.9.29
  100. 門内輝行、藤田喜久雄、本江正茂、青山、大高、松岡、諏訪正樹:21世紀社会のための「デザイン学」の展望,Designシンポジウム2012,パネルディスカッション,2012.10.16
  101. 門内輝行:都市ガバナンス研究領域報告,京都大学グローバルCOEプログラム「アジア・メガシティの人間安全保障工学拠点」の総括シンポジウム,2012.12.2
  102. 門内輝行:景観まちづくりのススメ~魅力的な観光地にふさわしい地域の価値って何だろう?,第1回嵐山景観サロン,2012.12.7
  103. 門内輝行:景観づくりに取り組む意義について,平成24年度「地域景観づくり講座」 第6回『How To 景観づくり』 ,2012.12.21
  104. 門内輝行:人間-環境系のデザインの考え方と拠点のデザイン,京都大学デザイン学大学院連携プログラム・産学デザインシンポジウム,2013.1.21
  105. 門内輝行:創造するコミュニティのデザイン~地域景観づくりの実践を踏まえて~,近畿あーきてくと2013(第20回地域実践活動発表会),2013.2.9
  106. 門内輝行:イノベーションを創出する環境づくり-人間-環境系のデザインの視点から-,三菱電機(株)先端技術総合研究所,2013.2.20
  107. 門内輝行:コミュニティを育む景観・まちづくりのススメ,景観・まちづくりシンポジウム,2013.2.24
  108. 門内輝行:嵐山景観まちづくりの実戦に向けて,第2回嵐山景観サロン,2013.3.8
  109. Teruyuki Monnai: Design Innovation Center, Overviews of Collaborative Graduate program in Design, Kyoto University, International Design Symposium in Kyoto, Collaborative Graduate Program in Design, Kyoto University, 2013.3.15
  110. 門内輝行:持続可能社会のための都市エリアのデザイン~岡崎地域の活性化に向けて~,京都岡崎魅力づくり推進協議会,2013.4.24
  111. 門内輝行:R&D機関におけるデザインイノベーションを創出する環境作り,内田洋行Change Working Annual Report×パワープレイス10th Anniversary Design Forum,2013.5.28
  112. 門内輝行:21世紀における建築・都市デザインの展望~環境・景観づくりの実践を踏まえて~,大阪府建築士会総会・記念講演会,2013.5.29
  113. 門内輝行:都市ビジョンとしてのコンパクトシティ~都市構造からみた中心市街地の再編~,茨木市商工会議所,2013.5.30
  114. 門内輝行:京都大学デザインスクール・デザインフォーラム講演 須永剛司教授(多摩美術大学)『芸術のデザインから「デザイン学」を展望する』に対するコメント,2013.6.28
  115. 門内輝行:美しい街並みとは?,Kyoto University Academic Talk2,FM京都 α-ステーション Sunnyside Balcony,2013.7.10.
  116. 門内輝行:景観まちづくりの展望,兵庫県地区計画推進協議会研修会,2013.7.19.
  117. 門内輝行:デザインに述べ-ション拠点のデザイン,KRP-WEEK 2013「京都大学デザインイノベーション拠点 オープンアワー」,2013.7.31
  118. 門内輝行:建築・都市デザインの世界~人間-環境系のデザインの展望,京都大学オープンキャンパス2013,模擬講義,2013.8.8.
  119. 門内輝行,松尾賢三,宮原智彦,河合淳也,多賀谷克彦:未来都市とくらし,朝日地球環境フォーラム2013「美しい星 つながる未来」,2013.10.1.
  120. 門内輝行:景観まちづくりの現場から〜修徳学区のまちづくり,平成25年度景観エリアマネジメント講座・実践講座第4回,2013.10.26.
  121. 門内輝行:景観まちづくり資源の発掘・活用と景観評価,岐阜建築士会主催「みの・ひだ景観まちづくり講座」,2013.11.30.
  122. 門内輝行:京大の現状と拡大するデザインの世界,京大建築会九州支部例会,2013.12.1.
  123. Teruyuki Monnai: Urban Sustainability from Perspectives of Japanese Lens, The 2013 RENKEI Researcher Development School in Bristol and Kyoto, 2013.12.2.
  124. 門内輝行:景観づくりに取り組む意義について,地域景観づくり講座 第6回『How To 景観づくり』,2013.12.20.
  125. 門内輝行(コーディネーター):平成25年度京都市景観市民会議:未来の「京都」を創るために~今,取り組む「地域景観づくり」,2014.2.9.
  126. 門内輝行:デザイン学をめぐる国際的動向と京都大学デザインスクールの試み,関西工学教育協会第87回研究集会,2014.3.11.
  127. Teruyuki Monnai: A Design Vision for Knowledge Society from the Viewpoint of Semiotics (Keynote Address), International Symposiumu on Design Visions 2014" organized by Collaborative Graduate Program in Design, Kyoto University, 2014.3.15.
  128. 門内輝行:ブックワールドができるまで,京都市立洛央小学校ブックワールド完成記念式,2014.3.18.
  129. 門内輝行,門内研究室:読書楽しむ空間できた,下京・洛央小 6年生がデザイン,京都新聞,2014.3.19
  130. 門内輝行:堅田における景観とまちづくりのビジョン,堅田まちづくり協議会,2014.3.29.
  131. 門内輝行,門内研究室:ものづくりで体験する夢の実現,School Amenity,2014.4,p.42.
  132. 門内輝行,門内研究室:おもしろ図書室,宇宙船・隠れ家……児童アイデア,トンネルや寝転べる階段,京大研究室設計 下京・洛央小に完成,読売新聞,2014.4.15.
  133. 門内輝行,門内研究室:寝そべって 読めるよ,児童の夢 学生が形に,京都.洛央小の「ブックワールド」,朝日新聞夕刊(一面),2014.4.21.
  134. 門内研究室:京都の小学校に完成・新感覚“図書室”,毎日放送,2014.4.22 16:10.
  135. 門内輝行:小学生のアイデアで図書室をデザイン,ケンプラッツ,建築・住宅記事,2014.4.23.
  136. 門内輝行:持続可能社会のための都市エリアのデザイン,安寧の都市セミナー,2014.5.10.
  137. 門内輝行:イノベーションを創出する学びの場のデザイン,アクティブ・ラーニングの実践Ⅰ,New Education Expo 2014,東京ファッションタウンビル,2014.6.5.
  138. 門内輝行:イノベーションを創出する学びの場のデザイン,アクティブ・ラーニングの実践,New Education Expo 2014,大阪マーチャンダイズ・マート,2014.6.20.
  139. 門内輝行:審査員の立場から見た病院PFIのEBD,日本建築学会EBD(Evidence Based Design)小委員会・拡大委員会「PFI方式による病院整備の質を考える」,日本建築学会,2014.7.18.
  140. 門内輝行:子どもの創造力を育む学びの場のデザイン,京都市小学校生き方探究・キャリア教育研究会・夏の研修会,京都祖立洛央小学校ブックワールド,2014.8.1.
  141. 門内輝行:人間-環境系の視点からみた建築・都市デザインの世界,東進ハイスクール「2014年度大学学部研究会」,東京国際フォーラム,2014.8.20.
  142. 門内輝行:イノベーションを創出する空間構成,京都府「茶業研究所機能強化整備基本計画検討会(第1回)」,京都府公館 レセプションホール,2014.8.26.
  143. 門内輝行:イノベーションを創出する学びの場のデザイン-次代の人材育成を目指して-,アクティブ・ラーニングの実践,New Education Expo 2014 in 岡山,岡山県立図書館,2014.9.16.
  144. 門内輝行,門内研究室:寝転がって本を読んでも、ここならOK, LIVING(リビング京都),1688号, 2014.9.20.
  145. 門内輝行(コーディネータ):パネルディスカッション「産学連携によるデザイン型人材の育成」,第3回産学デザインシンポジウム,京都大学デザイン学大学院連携プログラム,京都リサーチパーク・サイエンスホール,2014.9.26.
  146. 門内輝行:景観まちづくりにおける地域コミュニティと専門家-修徳学区での実例を基に考える景観エリアマネージャーの役割-,平成26年度景観エリアマネジメント講座・実践講座第5回,ひと・まち交流館,2014.10.18.
  147. 門内輝行:頭と体と手を使う:体験から始まる参加の形,景観・まちづくり大学 まちづくり実践塾,ひと・まち交流館地下1階 京都市景観・まちづくりセンター,2014.10.29.
  148. 門内輝行:京都市立洛央小学校ブックワールド-子どもの創造力を育む学びの場のデザイン-,京都市立高等学校図書館研究会(臨地研修),京都市立洛央小学校,2014.11.4.
  149. 門内輝行:景観づくりに取り組む意義について,地域景観づくり講座 第4回『How To 景観づくり』,ひと・まち交流館,2014.11.6.
  150. 鈴木宏正,門内輝行,松岡由幸,來村徳信,村上存(司会):Designシンポジウム 10周年 パネルディスカッション,Designシンポジウム2014,東京大学生産技術研究所,2014.11.12.
  151. 門内輝行:今後の景観行政と景観まちづくりのあり方(基調講演),パネルディスカッション「景観まちづくりの取組と今後の展望」(コーディネータ),景観法制定10周年記念「近畿景観シンポジウム」,近畿地方都市美協議会、国土交通省近畿地方整備局,ひらかた仙亭,2014.11.14.
  152. 門内輝行:人間-環境系のデザイン,京都精華大学デザイン学部建築学科[空間論演習2]・連続レクチャーシリーズ「可能性の空間」125回,京都精華大学風光館3F建築学科フォーラム(F -331),2015.1.8.
  153. 門内輝行:社会が求めるデザイン力人材-東大、京大で社会課題の解決策探る教育(ブックワールドデザインプロジェクトの紹介),『AERA』第28巻4号(2015年1月26日発行),pp.28-29.
  154. 門内輝行:審査にあたって(p.2),建築部門講評(pp.3-8),景観部門講評(pp.9-14),特別賞講評(pp.15-16),その他の二次審査対象(p.17),『2014 第3回 鹿児島市景観まちづくり賞』,鹿児島市建設局都市計画部都市景観課,2015.1.
  155. 門内輝行:これからの京町家の保全・再生・活用,平成26年度京都市景観市民会議・基調講演,ひと・まち交流館京都,2015.2.22.
  156. 門内輝行:拡大する建築・都市デザインの世界,東京電機大学建築学科50周年記念シンポジウム「建築のみらい-総合工学・芸術としての建築再考」,東京電機大学東京千住キャンパス1号館1階100周年ホール,2015.2.28.
  157. 門内輝行:シンポジウム「景観としての建築-京都創生に向けて-」,平成26年度「京都景観賞 建築部門」(コーディネータ),京都祇園・弥栄会館 ギオンコーナー,2015.3.7.
  158. 門内輝行:京都景観賞建築部門 総評,『平成26年度京都景観賞 建築部門』,京都市都市計画局都市景観部景観政策課,2015.3.
  159. Teruyuki Monnai and Hiroshi Kawakami: Outreach and Industrial Collaboration in Design, International Design Symposium in Kyoto 2015 (IDS Kyoto 2015), Clock Tower Centennial Hall, Kyoto University, March 13-14, 2015.
  160. 門内輝行:総評(pp.30-31),編集後記(p.33),2013年度京都大学卒業設計作品集,2015.3.27.
  161. 門内輝行:生命と暮らしを育む里づくりの展望,未来の大原創造フォーラムシンポジウム・基調講演,大原記念病院 地域交流スペース,2015.3.28.髙田光雄,門内輝行,深町加津枝,中村貴子,高畑重勝:京都大原里づくりプランについて,未来の大原創造フォーラムシンポジウム(パネルディスカッション),大原記念病院地域交流スペース,2015.3.28.
  162. 門内輝行:歴史都市・京都のデザインビジョン,京大建築会東京一八会 平成27年4月例会・講演,TKP品川カンファレンスセンター,2015.4.17.
  163. 門内輝行,門内研究室:「学校さんぽ十校十色・京都市立洛央小学校 ブックワールドへおいでやす」,朝日小学生新聞,2015.5.14
  164. 門内輝行:イノベーションの創出を担う人材をどう生み出すのか~専門分野横断の刺激に満ちた学びを実践する~,New Education Expo 2015,東京ファッションタウンビル,2015.6.4.
  165. 門内輝行:イノベーションの創出を担う人材をどう生み出すのか~専門分野横断の刺激に満ちた学びを実践する~,New Education Expo 2015,大阪マーチャンダイズ・マート,2015.6.19.
  166. 原 広司×門内輝行:大学レクチャー in 京都「記号場について」,HIROSHI HARA: WALLPAERS 大阪展・関連イベント,京都大学百周年時計台記念館2階・国際交流ホールⅠ,2015.6.21.
  167. 門内輝行:地域特性生かし人材育成,日刊建設工業新聞,2015.7.9.
  168. 門内輝行:建築を通して近畿をデザイン,建通新聞,2015.7.9.
  169. 門内輝行:調査方法(調査の方法、環境を記号化する),日本建築学会 建築計画委員会 第79回空間研究小委員会シンポジウム「建築・都市計画のための調査・分析方法」,常翔学園大阪センター,2015.7.25.
  170. 門内輝行:建築学~人間-環境系の視点からみた建築・都市デザインの世界(豊かな生命と暮らしを育む!持続可能社会にふさわしい建築とは),TOSHIN TIMES臨時増刊号(大学学部研究会号),pp.108-109,東進本部,2015.
  171. 門内輝行:拡大する建築・都市デザインの世界,京都大学工学部1回生配当工学基盤科目「工学序論」集中講義,総合研究3号館155講義室,2015.8.2.
  172. 門内輝行:京都市立洛央小学校ブックワールドデザインプロジェクト,第9回キッズデザイン賞「優秀賞 経済産業大臣賞」受賞記念講演,六本木ヒルズ/アカデミーヒルズ49,2015.8.3.
  173. 門内輝行:人間-環境系の視点からみた建築・都市デザインの世界,東進ハイスクール「2015年度大学学部研究会」,TKPガーデンシティ品川,2015.8.19
  174. 門内輝行:建築を取り巻く環境をデザイン(京都大学大学院工学研究科門内輝行教授に聞く),建通新聞,2015.8.25.
  175. 門内研究室:「京都市立洛央小学校ブックワールドデザインプロジェクト」が第9回キッズデザイン賞「優秀賞・経済産業大臣賞」を受賞しました,京都大学ホームページ,京都大学公式Facebookに掲載,2015.9.1.
    http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/events_news/department/kougaku/news/2015/150803_1.html
    https://www.facebook.com/Kyoto.Univ
  176. 門内輝行:記号としての景観の解読とデザイン,日本建築学会 建築計画委員会 第80回空間研究小委員会シンポジウム「人と環境―心地よい建築・都市空間デザインを育てる これまでとこれから」,日本建築学会建築会館3階会議室,2015.9.11.門内輝行:デザインセミナー Series 3 「アーバンデザイン」、デザインイノベーションコンソーシアム、pp.94、2015.9.30.
  177. 門内輝行:景観まちづくりの現場から-修徳学区のまちづくり-、平成27年度景観エリアマネジメント講座・実践講座第5回、ひと・まち交流館、2015.11.24.
  178. 門内輝行:コミュニティデザインとしての景観まちづくりの展望、岡山県景観まちづくり研修会、岡山衛生会館、2015.10.29.
  179. 門内輝行:景観づくりに取り組む意義について、地域景観づくり講座 第4回『How To 景観づくり』、ひと・まち交流館、2015.11.5.
  180. 門内輝行:まちの個性と景観-景観まちづくりの実践と展望-、徳島県建築士会・徳島市主催「景観まちづくりセミナー」、徳島県建設センター、2015.11.7.